仕組み

フォームを作成する

まず、フォームの設計者が必要最小限のことがらをまとめて定義します。
この定義の中には

  • フォーム画面の構造
  • データの構造
  • それらの間の対応関係や計算式

が含まれます。

つぎにこの定義をBraidFormが翻訳します。その結果

  • フォーム画面
  • データと画面の表示や入力との間の対応付けや計算を行うプログラム

が自動生成されます。この画面とプログラムはHTML+JavaScriptで出力されます。
さらにBraidFormは、ここで定義された構造のデータを関係データベースに格納することができます。

フォームを使用する

ユーザがフォーム画面に入力を行うと、それに対応するデータが書き換えられたり、データの再計算が行われます。またその結果が画面に反映されます。
さらにサーバとの間でデータを送受信することで、データベースにデータを保存したり、データを読み出して画面に表示することができます。


ホーム | RSS | 採用情報 | 会社情報